スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バー付ならどうなるかな・・・

バーレスだから良く飛ぶのか?
疑問に思う私はバー付にしてみたいですね。 
飛ばし方で違うでしょうけど、この方は最後までバーレス嫌っていたみたいですから・・・


スポンサーサイト

この頃は楽しかったですね。

3Dはこの頃が一番楽しかったと思いますね。
スタビ付きが良かったですね。
前にも書きましたけど、3軸ジャイロの遅延がリニア感を無くしてますよね。
送信機の違いが良く解ってハイエンド送信機の価値がありましたよね。
いまでは送信機の性能て殆ど問われていない・・・・あのTAREQさんも8FGだしね。
これ見るとまたバー付飛ばそうかな?て気になりますね。

T-REX150X

頼まれ物でT-REX150Xを触ってみました。

150x3.jpg

機体の設定はスマホアプリから設定できますのでそんなに難しくないと思います。
調整で大事?なのは、まずはハイピッチとローピッチの設定をきっちりすることですね。
目で見ないでしっかりピッチゲージで合わせることですね。
最初目でやっていたらピッチが多すぎてホバリングで上下に暴れました(笑)
初心者の方は機体側のハイローのピッチを少なめにしてから合わせた方が送信機のピッチカーブをシビアに調整しなくても出来ると思います。

3Dもピッチ少な目から調整した方が楽でした。 0-50-100のフルピッチカーブで正面上昇して引き具合を機体の設定のハイピッチで合わせてから背面に入れて背面上昇を機体の設定のローピッチで合わせたら楽にできました。
ちょっと引き気味に合わせて送信機で減らすくらいが良いと思います。

フライトしてみると非常にいい感じで飛びますね。ピルエットフィリップも出来ちゃいますし、ラダーもいい感じで抑えます。
好みにもよりますが、私は機体設定は上級で3D時にD/Rを100%のEXPをー20%位にしました(フタバ14SG)

で、調子に乗って飛ばしていると・・・いきなりラダーがおかしくなり落ちました。
何でかな?と思いまた飛ばしてみると(小さいからか無傷でした)数分後にまたクルクルと回り墜落・・・・
計3回墜落しました???

何故かな?と考えながらかたずけていたら・・・・・

150x4.jpg

ここのコネクターが半分抜けました

推測ですが、飛行中に遠心力で外れる方向なんで緩んで接触不良でテールモーターが止まったのかも?
テールが止まるとピルエットしますから、この方向にコネクターが付いていると外れる方向になりますよね?
半抜けで飛んでいてプルフリしていて遠心力で抜けたのではないかと思います。

150x2.jpg

抜いてみると解りますが、これなら遠心力で抜けてもおかしくないですね。
とりあえず3ピンなんで外の2本をハの字にして差し込んでホットボンドで固めておこうかと思います。

次回これで飛ばしてみます。

ちなみに3回の墜落で壊れたのは芝生の飛行場ではキャビンのひび割れだけでした。
この機体なかなか面白いですね。

150x1.jpg

アラインのサイトみてやってみたのですが、3セルリポで充電できそうですね。
(取説には書いてないのでやられる方は個人の責任で・・)

このヘリ面白いなぁ・・・
プロフィール

s-room

Author:s-room
ひとまずここで復活です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
新たなS-ROOM
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。