JR2台用プロポケース

IMG_5150.jpg

JR製の2台用プロポケースです。

IMG_5156.jpg

最近大活躍なプロポケースです。
私は送信機を2個入れないでメインのXG-11を入れて残りの半分にスターターと充電器を入れています。
フタの裏側にはRC保険証やピッチゲージを入れてあります。
最近はガソリンヘリ(OSGT-15)のテストがメインだったので、この送信機ケースとガソリンとポンプでフライトに行けるんですよ。
その秘密?は古くなった4セルリポ2個をスターターと充電器に利用しています。
リポだけに無理が掛からない様にスターターはパワーの有るサリバンを使用しています。
これなら120でも軽々かかりますよ。
たまたま使っている充電器も4セルリポ(3500くらい?)でも動くのでこれで受信機バッテリー(リポ・リフェ)を充電しています。
私の機体の受信機BATTは1600位のリポ(リフェ)を使用して1,2フライトに1度充電するようにしています。
1回の充電量が500位なので、親リポの過放電を考慮しても5回位充電できます。
フライト量の多い時は親バッテリーを積んでいくので10フライト未満の時はこのケースで行けるんです。





スポンサーサイト
プロフィール

s-room

Author:s-room
ひとまずここで復活です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
新たなS-ROOM
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR