JR VIBE90SG その② (追記あり)

55 002


JRVIBE90SGです。

DSCN1436.jpg

前回の記事でバラバラだったSGですが、あれから組んで飛んでいます。
今はYS120・・・が乗っています。
マフラーは#2123 120FS-3Dです。
ヘッドはあえてバー付きを使用しています。

DSCN1437.jpg

ジャイロはJRSGS01にガバナーはGV-1が付いています。
XG11を使用してこの機体もテレメトリーでヘッド温度を計測しています。
YSなのでサブタンクを装着しています。
エンジン回転は16000RPM以下になるようにしています。
VIBEはエンジンがスムースに回る感じのエンジン音がするので、どうしても過回転気味になると思います。
ですからガバナーやリミッターを使用したほうが良いです。

DSCN1438.jpg

何故かエンジンマウント下の固定ネジがありません・・・・が、私のは振動も無く調子良いですよ。
度重なる脱着で忘れたのかもしれません(笑)

次回はバーレスにしてガバナーも最近の定番アイテム?のアラインガバナーにしてスワッシュモードを120度に変更して更に強烈な飛びが期待できますね!



DSCN1439.jpg
そういえば、今回JRのピッチゲージを投入いたしましたがコレは良いですね!
みなさん想像しているより小さいですよ!





S-ROOM 10000カウントのお祝いメッセージ頂いてありがとうございました。

今では少ない(無い?)エンジン主体のブログですが、エンジン派の方の為にこれからも色々更新して行きたいと思います。
エンジン・マフラー等、更にコアなご質問ある方はすぐには回答できないかもしれませんが、拍手から未公開でメッセージをお送りください。極力お力になりたいと思います。
その際返信アドレスを明記してください。拍手では送信先がわかりませんので・・・

10000カウントゲットされた方にご連絡です。
非公開にすれば見えませんので、送り先を送信してください。
よろしくお願いします。


追記・・・・・

DSCN1441.jpg

まだ全て部品が揃ってないですが、ボチボチ変更しています。

DSCN1442.jpg

バーレスヘッドに変更です。
このヘッドのダンパーはジュラコンも選択できるので3Dには良いヘッドですね。

DSCN1446.jpg

ジャイロはTAGS01を搭載です。
ガバナーは回転数確認しやすいGV-1です。テストが終わり次第アラインガバナーに換装です。
120度にするパーツを紛失してしまったので、パーツが揃い次第120度に変更します。


注)これは私の使い方ですので実際にやられる方は注意してください

私のXGとTAGSとガバナーでの8CH受信機の使い方は、デバイスセレクトでGEAR・AUX3・AUX4をGYROに設定します。

受信機の接続は
GEAR→TAGS・GAIN1
AUX2→ガバナー回転数
AUX3→1TAGS・GAIN2
8CHなので無い→(AUX4)

TAGSは2系統のジャイロ感度で使用していますが、3つジャイロ設定する事によりGYROのキャリブレーションが使えるようになります。(AUX4は遊んでいる状態)

感度調整はラダーがGEARで エルロンとエレベーターはAUX3を使っています。(XGのGYRO・SENS内で振り分けCH切り替えが出来ます。)

AUX2はガバナー回転数設定用に使っています。


スポンサーサイト
プロフィール

s-room

Author:s-room
ひとまずここで復活です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
新たなS-ROOM
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR