エアスキッパー50タイプ2-FBL

DSCN1472.jpg

エアスキッパー50タイプ2-FBL です。


以前3枚ローター仕様だった機体を2枚ローターにしてジャイロもガバナーものせ替えました。

DSCN1473.jpg

エンジンはOS55HZでマフラーはハットリ60NS-3Dを使用しています。
以前3枚仕様のときにも触れましたが、このマフラーは55HZでも問題ないです。

DSCN1474.jpg

ローターヘッドは2枚仕様の標準状態です。120度スワッシュに変更して・エレベーターアームをOPTの金属製の物に交換したら、私好みの機体になりました。
メインローターはDYの新型620mmを使用しています。

DSCN1477.jpg

送信機はXG11の受信機がRD-831、ジャイロはTAGS01Ver。2です。6.6Vのリフェを使用しています。
ガバナーは最近愛用のアラインRCE-6600を使用しています。
このガバナー最近オークション等でかなり安価に入手できます。
センサーもJRから発売されているガバナーステーを少しカットするだけで取り付けできます。
設定も簡単でガバナーキャリブレーションはスロットルを再スローにしてガバナーのボタンを5秒くらい長押ししてスロットル全開にしてLEDが点灯すればそれでOKです。
設定の不備?でアイドルアップに入れるとアイドリングに落ちる現象がありました。
これはスローの位置がおかしい?となるようです。スロー位置を下げて再度キャリブレーションしてみてください。

ガバナーのMIXはSDXの時と同じMIXを使用しています。
と言うかこの機体はSDXの送信機のデーターをコピーして、REV等を変更しただけです(笑)

とりあえずの仕様で飛ばしてみたら、余りの好調にビックリです?!
ジャイロの設定もHOLDゲインを半分にしたくらいであとは殆ど触ってません。
もっとHOLDゲインを下げれるような気がします。

ガバナーはMIXで100%くらいになっています。TADJの数値で言うと100%くらいになるのかな?
ローター回転は大体2100rpmくらいですね。(ギヤ比8.9:1)

上記の設定で調子よく飛んでいます。

もしこの機体で?な事ありましたら下の拍手から非公開で質問していただいて結構です。
その時返信アドレスを忘れないようにお願いします。


スポンサーサイト
プロフィール

s-room

Author:s-room
ひとまずここで復活です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
新たなS-ROOM
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR