GH-57ジャイロを使用してみた。

1_20150801180503fdf.jpg

入手できたので飛ばしてみました。

今エンジン機は忙しく使用中なので、GPRO同様に近くでスグに飛ばせるFORZA450を使用しました。

3_20150801180506d70.jpg

設定はパソコンでUSBに繋いでやると簡単です。 受信機を選択して。

4_20150801180508ad7.jpg

この画面どおりに動くように送信機のTADJとリバースを合わせます。
そうそう、送信機のスワッシュMIXは1Sでやります。

5_2015080118050966f.jpg
スワッシュの方向とピッチアップの方向を決めます。FORZA450(殆どのへりかな)スティックを上げるとスワッシュが上がってピッチがプラスに行けばOKです。

6_2015080118055165a.jpg

スワッシュのズレ補正です。私の機体はさわらずOKでした。

7_2015080118055273e.jpg

ここでハイピッチとローピッチの量を決めます。 +12~-12になるようにしました。
あとはサイクリックピッチが8度になるように設定します。

8_2015080118055443c.jpg

ラダーの設定です。フタバ等の760仕様ならナローにします。
ラダーの方向。リミット。ニュートラルを合わせます。
そうそう、ジャイロ感度はラダーのみ送信機から変更できます。GEARでノーマルテールロック切り替えですね。
9_20150801180555114.jpg

最後に回転方向とジャイロの方向を入れます。
これで設定は完了です。動作方向を確認して大丈夫ならOkです。
そうそう、スロットルのTADJを触ったのでアンプのキャリブレーションをやり直しておきました。

で、夕方近くで早速とばしてみました。
パラメーターはそのままで浮かしてみましたが.........ビックリです!
6軸ジャイロは初めてですが、こんなにかっちりしてるのか?て感じです。
そのまま3Dしてみましたが、ハンチングも無く(ラダーは60%位になりました)450とは思えない安定性です。
初めてT-REXを飛ばした時のあの落ちてこないような浮遊感?を感じました。
パラメーターをいじろうとタブレットを持っていきましたが、2パックだったのでとりあえずこのまま飛ばしてました。
これから調整して使い方解ったらエンジン機に乗せたいですね。ガバナーも有りますし。
Gプロはラダーで悩んでSTOPしていますが、このジャイロは何となくイイ感じがしますよ。

エンジン機に乗せたらどうなるか?これから楽しみなジャイロですね。

スポンサーサイト
プロフィール

s-room

Author:s-room
ひとまずここで復活です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
新たなS-ROOM
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR