GH-57ジャイロを使ってみた その2 (追記あり)

1_2015080215335611e.jpg

GH-57ジャイロをSDXにのせてみました。

2_2015080215335745d.jpg

取り付けはこんな感じでタグスミニを付ける感じですね。
今回エンジン機と言う事でガバナーを使用してみようとしましたが、スロットルをリバースにして使用するようにすると、
ジャイロの設定の所と逆になってしまいます。
そこを逆にするとガバナー設定の所のリミットハイ・ローが逆になってしまうのです?
どっか私の設定が間違ってるのかもしれないので、メーカーに問い合わせて使い方を聞いてみるまでガバナーは今付いているもの使用しました。
ジャイロの設定のガバナーをINHにしてスロットルCHとジャイロのAUX2チャンネルを回転設定に使用することが出来ました。

設定は450で触っていたのでサクサク出来ました。

早速のフライトですが、エンジン機の振動とかも問題なくフライト出来ました。
結果はデフォルトでハンチングも無く、450同様にあの感触で飛びますね。
ラダーはハンチング出たので感度調整しましたが、他の舵は全くデフォルトで飛んでしまいました。
私個人としての感想は抑え、止まりすぎ?て感じです。
6軸が初めてなのでバー付の時代の人間には凄すぎるのかもしれませんね(笑)
これはジャイロの設定で変えていけるのでスティック優先にも出来るので色々やってみたいと思います。

で、現場で設定変更しようと思ったのですが、私はiPhoneなので、まだアプリが公開されていないんです。
で、アンドロイドのタブレットでやってみたのですが、何故か通信が途切れるんです。
私のタブレットが怪しい?のでiPhoneのアプリが出来るのを待つことにしました。

とりあえずエンジン機も大丈夫なんで次はT-REX600ニトロDFCに乗せ換えてフライトしたいと思います。


追記
スロットルが逆になる件で早速HPのQ&Aで回答が載っています。

ココに載っています。
私も早速試してみます。

あとガバナーのマグネットセンサーの確認はジャイロ本体ではできないようです。
PCかタブレットに接続してこの画面の赤い部分の所が点灯していればOKです。

ガバナー

ガバナーはギヤ比を入力すればエンジン回転数とローター回転数が表示されますので、設定したい数値になるようにAUX1(AUX1と書かれていますが、送信機のファンクションでは7CH?ピッチの次になりますね)の数値を入力してください。
送信機で直読出来ないですが、ガバナーモードでレートを入力すればよいと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

s-room

Author:s-room
ひとまずここで復活です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
新たなS-ROOM
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR